2009年9月17日 (木)

いろいろ気づいた

Img_50401 母親になって1年8ヶ月。その大変さに弱音を吐き、思い通りに動かない体に泣き、おっぱいを吸われる度に痛みに耐え、高熱でも眠らせてもらえない母乳生活に疲れていた最初の1年。間違いなく自分が生まれてから一番大変な1年でした。何度泣いたか分からないし、自分はつらい思いをしていると思っていました。でもおととい、それって違うな・・と気付きました。

娘がこの世に存在する前、夫は仕事が忙しく、毎日鍵をあけて暗い部屋に入る日々。夕食も毎日.ほぼ一人で本当にさびしかった時期、自分の仕事に対するスタンスもなんとなくマンネリ化というか、打破できない部分があり、そういう自分にも不満があった時期でした。本当に心の底から寂しい・・・と感じ、子供、欲しいかも(安直!)と思って、生まれたのが1年8ヶ月前。

今夫は前よりも比較にならないほど忙しくなり、毎晩終電近く、今年の夏休みは結局取れず、土曜出勤、早朝出勤も当たり前。私は娘と二人で、過ごす時間が本当に多いのですが、もう、私がお世話するという関係ではなくなってきました。お互いに支えあう、同士のような関係。もし娘がいなければ、私は今もっと孤独で、精神的にも不安定だったと思う。そういう状況からこの子が助けに来てくれたんだと思えてならないのです。そういうラッキーガールがうちに来たんだなあと。それに気付くのに1年8ヶ月もかかったか・・・と自分でもとほほなのですが。来るべくしてきたのねと、すとんと思ったのでした。

最近は本当にご縁だなと思うことが多く、引っ越すきっかけとなった不動産屋さんや、その方が紹介してくれた大工さん、二人とも本当に心がきれいで信頼できる人たち。自分だけの力では絶対に出会えなかったはずなのに、ご縁があって知り合えたことに、本当に感謝しています。

前に銀色夏生さんの本に、よい運命をつくりあげていくということは究極のところ、「縁を大切にする」と「別れがきても悲しまない」に行き着く、といったような内容が書いてあったのだけど、本当にそうなんだなと実感。認可保育園に何度申し込んでも全部×。なぜ入れないのか!と憤慨したこともあったのですが、今の保育園は規模は小さいけど本当にアットホーム。私の母親世代の方や、若いのにしっかりしている保育士さん、給食担当のおばあちゃん先生。どの方も信頼できるし、明るい。駅や家から遠くて送り迎えに苦労するけど(特に雨の日)、自然がいっぱいで、どんぐりやせみのぬけがらで遊んだり、大きな空が、建物にじゃまされず見れる場所。私も毎日の送り迎えで、夕陽やお月様や花の匂いに本当にいやされているので、心の底では変わりたくない気持ちがあったのでした。でも縁あって、まだ通えることに。これって実は自分で選んでいたりして。

娘は強運の持ち主(これまでいろいろ実証済み)なので、いろいろ考えず、結果を受け入れようという姿勢になりました。ご縁はかならず、あれば来る物だと思うので、焦らず一日を明るくたのしく。それがモットーです。

なぜこんないろいろ書くことになったかというと、今通勤の電車でよしもとばななの「あかちゃんができました」を読み返しているから。出産前の様子や子育ての大変さ、すっごく実感できるし、昨日のことのように思い出しました。同じ産院でうんでいるので、すごく懐かしい気持ちに。

うーん二人目ができたらまた慌しい日々が続くんだろうから、こんな落ち着いた気持ちでいられるのも、期間限定。娘と寝るときにぎゅーっとしてふざけあって歌をうたったりするのも、今だけなのねーと思うと、どんどん娘が愛おしくなってくるのでした。

| | コメント (18)

2009年8月 8日 (土)

対峙

Dvc00222 散歩中のできごと。ずっと眠そうでおとなしいネコに遭遇。寝ていることをいいことに、ここまで接近。こわくないらしい。にゃーおと言える様になってます。ねこは「ね」と言ってます。

紛らわしいのは、牛乳と麦茶。どちらも「ぎぃー!」というので、毎回、牛乳?麦茶?どっちが欲しいの?と聞かなくてはならない。欲しいものが伝わったときは、目を真ん丸くしてうなずき、違った場合は「イヤヤー」となぜか関西弁。これまでしばらく、お母さんじゃなきゃだめ!という感じでした。トイレ行くにも泣いてくっついてくるし、料理をしていても抱っこ、朝起きたら、「あっちー」といって、抱っこでリビングへ。自分で歩いていってごらん、といっても「イヤヤー」。ここ数週間で、何となく、「おとう(さん)」のところにも行ったりして、仲良くなってます。しめしめ。

| | コメント (1)

2009年6月25日 (木)

週末の楽しみ


保育園とのやりとりをする連絡シートの空欄に、毎週いろんなはんこを押しています。自分も楽しいし、娘もあー!あー!ときちんと気づいてくれるので、やりがいもあって。そしたらこの間先生たちからも、「文具好きなんですか?」「毎週楽しみにしてます!」など言ってもらい、さらに使命感が。まさか趣味で集めたはんこ(ほとんどが百円ショップ)が今ごろ役に立つなんて。
他にもいいのがないかダイソーみてみてもなかなか最近は扱ってるお店がなく(個別管理が難しいから?)当分この中から組み合わせてやります!
この連絡シートはファイルに綴じて、子供が大きくなったら見せる予定。けんかしたり、小枝集めが好きだったりする自分と、意外と子育ても楽しんでる母親も知ってほしいなあ。
何かいつもと違うものを仕掛けておくと必ず気づいてくれる娘なので、こちらも仕掛け作り楽しんでます。

| | コメント (0)

2009年4月17日 (金)

仕事がおわらん

4月から異動になり、全く新しい業務に。これまでとは打って変わり、数字をこれでもかと追い掛ける仕事で、もう頭は沸点到達!なれない仕事で効率が悪いのに、時短で帰らなければならない状態で、全く仕事が片付かない!!にもかかわらず、上層部からの資料提出が毎日のように来るし、追われている日々を送っています。5月まではこのような状況が続くそう。絶対いやだと思っていたけど、泣く泣く仕事を持ち帰りました。仕事の内容を理解し、流れを理解すれば、あと3割は楽になると思うのだけど、まだ全貌を把握してないうちから、資料作りをしなければならないので、あたふたあたふた。娘を家につれて帰って遊んでいる時間が、本当にすっぱり仕事を忘れられる時間になりました。夢でも仕事に追われているので・・・。前任者がいるうちに、断乳しておいて本当によかった!

全然報告していませんでしたが、4日後くらいから朝まで眠るようになり、今は6時くらいに起きるまでぐっすりです。寝かすときにやはり泣きますが、お布団の上で本を読んであげてから、さあねんねと教えてみたら、5分くらい泣いて、あとはくっついて寝てくれます。娘に感謝。

とにかくしばらくはがまんしてがんばらないと。何をするにもし始めは大変ですね。子育てもそうだった。

| | コメント (2)

2009年4月 3日 (金)

断乳2日目

2日目は、もう飲めないのがわかっているので、2日目の今日のほうが相当ぐずるだろうと予測。日中、どんどん硬くなっていくおっぱい。こんなにかちんこちんで、ぼこぼこで痛くなるとは全然想定してなくて、「早く帰ってきてね」などと余裕の発言をしていたものの、夫にメール、電話で「一刻も早く頼みます」とSOS。抱っこしようものなら、激痛が走ります。夫もがんばってくれて、夕食までに帰ってきてくれたので、助かりました。ご飯をたくさん準備して、大好きないちご、アスパラガス、ひじきと大豆の卵とじ、のりごはんなど食べやすいものを準備。どんどん手づかみで食べてくれました。寝るときは夫が抱っこして、最初の10分こそ泣いていましたが、すぐに泣き声が聞こえなくなり、少し麦茶をのみつつ、静かに。のぞくと夫が座った状態で抱っこして、寝かせていました。おそらく30分もかからなかったのでは。

うーん。夫が、今朝全てを悟っていた、というのは本当だったんだと納得しました。もっともっとぐずるかと思ったのに。まあ私だったらぐずっていると思うけれど、夫が抱っこ=おっぱいはなし、が分かっているのですね。それからふにゃふにゃと何回か弱く泣いたものの、今も二人で寝ています。

明日は私のおっぱいマッサージ。もうボディービルダーが最高に力をいれてポージングしてるときぐらいの、盛り上がりなので、どんだけ痛いんだろう。。。でも早く行きたい!!夜はひえぴた貼って寝ます。寝返りは無理そうです。

今日もがんばった娘と夫に感謝。

| | コメント (0)

断乳1日目

仕事復帰し、一日ばたばたの生活がはじまって、土日もくたくたの状態。夜中は下手すると1時間おきの授乳。おっぱいには白斑ができて、飲まれるときに激痛。もうどうしようもなくなってきた(涙)と夫に泣き言を言ったら、「じゃあ今週から断乳しようか。」と切り出され、いろいろな状況を考えても、今やれるかもと思い、はじめました。

私は異動したばかりで、まだ前任者がいて引継ぎ中だから、なれない環境とはいえ、体力的には余力があるし、夫も最大限協力してくれるとこのこと。保育園はクラスがかわるけど、先生は変わらないし、お友達も変わらない。鼻水は出ているけど、熱があるわけではないし、食欲もある。今だね、ということになったのでした。

3日前から、もうすぐおっぱいバイバイするよ。たくさんご飯が食べれるようになったし、お母さんもお仕事しているから夜中起きるのが大変。だからもうすぐバイバイするよ。でも○○ちゃんが大好きだからおっぱいがなくても大丈夫なんだよ。心配しなくて良いよ。というようなことを説明しました。

一日目。お迎えから帰ってきたらいつもはおっぱい。そこを大好きないちごの山でお出迎え。いくつでも食べて良いよと食べているうちに、ご飯の準備。でも何かちがう。。と思ったのか、いちごをほうばりながら、しくしく泣く娘。その後持ち直すも、抱っこ。なかなか降りないのでその状態で、おもちゃ(ぽぽちゃん)で遊んだりして気を紛らわし、なんとかお風呂に入れる。ばんそうこを貼って、「おっぱいなくなっちゃったね~」といったらちょっと触ってはみるものの、大崩ナシ。

お風呂から上がったら小さな紙バックを腕に通し、おでかけのまねをしたりしてご機嫌に。でも寝るときはやはり、おっぱいが飲めないのがかなりショックだったようで、スリングにいれて抱っこしても、泣きやまず40分くらい、魚のようにピチピチととびはね、飛んでいきそうになりながら格闘。子守唄をうたいながら、がんばってるねと励ましながら何とか眠ってもらいました。

いつもは、寝かせてから1時間おきに泣いておきるのですが、この日は、12時すぎまで眠ってくれて、びっくり。おきてから、抱っこでなんとか寝かせようとするも、泣き続け、うとうとしてもやっぱりまた泣いて、1時間半ねばったけど、どうにもだめなので、夫にバトンタッチ。夫も「代わったほうがいいね」と快くいってくれました。そこから、夫が抱っこして、しばらくないていたものの、そのうち麦茶を飲んだり、夫に抱っこされながら静かにしていたそうです。夫はああ全てが分かっているんだなあと思ったそう。結局夫が抱っこや胸の上で寝かせてくれて、朝を迎えました。

ちょっとぐずったものの、抱っこして台所へ行くと、マンマ!パンパン!と言って食べる気まんまんで元気良く食べてくれました。

とりあえず1日目は、当初予想していた、泣き叫んでへとへとという状態ではなく、家族全員で取り組んで、みんなががんばるという結果に。朝起きた時は、変な一体感がありました。そして家族になったんだなあという実感。まだ始まったばかりだけど、この山を越えれば、きっと娘は精神的に大きく成長してくれるものだと、確信しています。

| | コメント (0)

2009年3月30日 (月)

感謝

Dvc00124_2 4月から異動になる。今の部署には四年在籍。今日仕事でお世話になったデザイン会社の方から、お礼にとロクシタンのセットをいただいた。何かデザイン性の高い企画や販促をやるときには必ず彼女の力をかりていて、すごく信頼しています。とてもオシャレで雨が降るとかわいい長靴できたり、いつも一味違うおしゃれを楽しんでる人で、こんな40代になりたいなと思わせる人。一緒に仕事できてよかったですと言ってもらえたのがすごくうれしかったです。
出世は全然しなくていいから、こういうことをたくさんの人にいってもらえるように、仕事したいです。

| | コメント (0)

すてきに暮らす その1

Dvc00117 わが家にチェストがやってきました。アマダナと手ぬぐいを額に入れて上に置く。これ以上、増やさないようにしないと。今、家の中を少しずつメンテナンスして、より快適に過ごせるように、もろもろ変更中。4月は不要なもの捨てる月間にして、がんばる予定。

| | コメント (0)

ひな祭り

Img_45001 ひな祭り、何か親らしいことをしたい、と思い、手まり寿司を作ることに。見よう見まねで作ってみたけど、やってみるとすごくよかった。やる前は面倒だなあと思っても、形になるとすごくいい。私の両親が買ってくれたお雛様と記念撮影。

| | コメント (0)

いちご狩り

Img_45431 いちごには目が無く、ついつい手より口が前に出てしまう娘、1歳2ヶ月。エプロンもしっかりと装着。手を引くと歩けるようになり、いちご狩りも「えっいいの!?」という感じで楽しそうでした。が、無理をして3連休に外出したので、休み明けは、私がダウン。働きながら子育てする人って、土日ぐったりにならないんだろうか。私はもうぐったり。まだ復帰して2ヶ月ということもあるけれど、なかなか体力がもたない状態。4月から異動で、これまでよりは、体力的に楽になる(たぶん)と思われるので、なんとかペースをつかみたい。だって、土日ぐったりしているんじゃ、何のために働いているかさっぱりわからないから!やっぱり家族でわくわく楽しみたい!毎日綱渡りだし、へこむ気持ちも波のように押し寄せてくるけど、前向きにがんばりたいです。

| | コメント (0)

2009年2月 2日 (月)

ザワザワ

ザワザワ
仕事復帰して二週間。規則正しく毎日が過ぎています。復帰後にすぐ夫がインフルエンザになったりしたものの、ペース掴めてきました。メリハリがあって、起きる時間寝る時間が決まっているというのは、子供ができるまでなかった生活。あたらしい感覚です。仕事は育休前と同じ部署で、時短勤務のため、残業がないうえに1時間短いので、企画を考えたりクリエイティブな仕事の時は、集中力頼み。いろいろ制約があるので、不自由な分、頭の中、気持ちはざわざわといろいろなことを考えて、まとまらないけど、何か方向が見つけられそうなそんな感じです。
明日は節分。保育園で豆まきの練習をしているらしく、福はうち〜!鬼は外!と言うと手をあげて投げる真似しています。子供の素直で健気な姿に毎日パワーもらってます!

| | コメント (0)

2009年1月12日 (月)

明日から仕事復帰

Photoかなり更新が途絶えておりました。
明日で娘も1歳の誕生日をむかえ、私はまるまる一年間の育児休暇を終えて、明日から出社となります。この一年間、母乳、離乳食、睡眠、などいろいろな壁にぶちあたり、涙を流した夜も数知れず。そんな打たれ弱い私ですが、夫や家族に支えられ、なんとか一年を迎えることができそうです。この一年間ほど、パートナーである夫の存在を深く感謝したことはなかったと思います。また、何をするにも一生懸命、前向きに成長しようとする娘にも、どれだけ手を引いてもらったか分かりません。

1月生まれの娘でしたが、何とか保育園がきまり、今度は仕事と育児という新たな壁がたちはだかるでしょうが、きっとまた(!)泣きながらやっていくのだと思います。そしていろんな人に助けてもらって、娘と成長していきたいと思います。何よりも間違いないことは、子供のほうが、一日一日と確実に成長していること。それが一番の救いになるはず。

とにかく、追い込み過ぎないように、楽しくやっていこうと思っています。人生、楽しまなきゃね。それではまた。

| | コメント (2)

2008年10月 6日 (月)

なかなか進まず

Dvc00002 離乳食、うちはなかなか進まなくて、そろそろ9ヶ月になるのに、大丈夫かなと悩む日々。先週からはじめての発熱で下痢していたこともあり、新しい食材も進んでいませんでした。昨日から復活したので、2回食のうち、午前中のごはんは、新しい食材を食べさせることに。もともと料理は得意ではないし、子供が出来て初めて食育なども真剣に考え出したので、いきあたりばったりであります。チャレンジしたい食材を、エネルギー源、ビタミン類、たんぱく質に色分けして、キッチンに貼って、忘れないようにしてます。
近所に住む同じ月齢の子は、もうパクパク食べるし、つかまり立ちはするし、誰にも笑顔でごきげんで遊ぶ元気な女の子。今日も、遊びに行ったら、うちの娘に笑顔で近づいてきて、ハグしていた!比べてはいけないけれど、ちょっとせつなくなったりも、やっぱり、、する。
そんな時、見るのが下のサイト。いろいろな悩みを抱えつつ、楽しくがんばるママの生活が、月齢ごとに、イラストとコメントで紹介されています。このママも、だんなさまの帰宅が、かなり遅いみたいで、そんなところも重ね合わせつつ見ております。

ユキムラの妊娠&育児日記
http://www.kosogai.com/diary/yukimura.html

| | コメント (0)

怖いもの知らず

Img_35251 9月は毎年実家でさんまパーティが開催されます。今年は、娘も参加。届いたばかりのさんまを、恐れることなく、頭からガシガシ掴んでいました・・・。キラキラ光っていたから?

| | コメント (0)

5時半キックオフ

Img_35961_2 最近は、5時半に起床し、締めていた扉を自ら開け、いそいそとリビングへ。もちろんそんな時間に大人は起きれない!扉のすぐ近くに、トラップ用のお気に入りおもちゃを置いて、キッチンや植木など、危険地帯に近づかないようにしているけど、もうお構いなしという状態であります。おもちゃは音がするし、好きなものを目掛けてズリバイする時は、「ひゃーうりゃー」みたいな気合の声をあげていくので、寝ぼけながらも「あ、今はあのおもちゃで遊んでるな」と分かるのですが、植木の土を食べようとする時と、台所に入って空き缶などで遊ぶ時などは、なぜか静かーに近づくので、気付かずに、ひょえーってことがありました。
そこで、夫が考え出した、植木の周りに、ベンチ型のイスで囲いにし、台所には、余っていたござで高い壁を作って寝ることに。
どちらも功を奏し、今日はすんなりおもちゃで遊んでいたわが子でした。

| | コメント (0)

2008年10月 2日 (木)

やさしいタオル

やさしいタオル
ほぼ日で頼んでいた、やさしいタオルが届く。ひざかけや娘のおくるみとして使おうと、八月くらいに頼んでいたもの。忘れた頃に届いてなんだかうれしい。
柄はなにげなく選んだけど、先日買ったApricaのcookieによく合いそう。今日からお散歩に使おう!秋らしくなって、なんかいいなあ。
ついでに、リネンウォーターも頼んでみた。ぜいたくな香り。うれしい…。
こんなゆったりした気持ちになれる日も、復帰するまでだから、神様からもらった休日だと思ってEnjoyするつもりです。

| | コメント (0)

2008年10月 1日 (水)

絵本の世界

絵本の世界
姉が一歳になる息子に、絵本を読み聞かせていて、彼がお気に入りの本ができたときいて、それってなんかいいなーと思い、娘にも三冊買ってみた。本人に買う前にみせたりしたけど、基本は私が読んでほしい本!『かおかおどんなかお』は甥っ子のお気に入りです。うちも好きみたいで、夫いわく、鼻を触ろうとしていたらしい。いいぞいいぞ。あと最近、妊娠前から好きで買ってた、戸田幸四郎デザインのRINGCARDS しきさいも触らせてみた。かたいしめくるのが面白そう。たくさんの色や絵本に触れて世界を広げてほしい。
ちょうどムック『BABYLife』の特集が名作絵本200冊だったから買いました。何だかすごくリフレッシュしたー。世界はまたまだおもしろいものがあるなーとワクワクしました。

| | コメント (1)

2008年7月15日 (火)

離乳食教室

離乳食教室
市で行ってる離乳食教室に行ってきました。まあ、やってみないと分からん、ということで10倍がゆとじゃがいものペーストを作ってみる。裏ごしなんて、結婚してからしたかな…というレベルの私。これを娘の空腹による雄叫びを横に準備するのか…、としみじみ。とりあえず、自分の食事を、大好きな番組『学校へ行こうMAX』の イケメン絶叫コンテストを見ながら食べました。妊娠中から大爆笑で見てたけど、今じゃ横で寝ている人がいるので、声を殺して笑うのが大変!

| | コメント (6)

2008年7月12日 (土)

プチ家出

プチ家出
一睡もできず朝に。日の出を迎えた多摩川にみかんもって来てみた。すがすがしい。

| | コメント (1)

2008年7月11日 (金)

手綱のように

手綱のように
寝てる最中に、どうしても右に寝返りしてしまい、戻れなくて困って泣いて起きてしまう。最近はそんなことばかり。寝かせる時に寝返りしそうになると、上にかけたタオルを手綱のように、引っ張って何とか阻止するようにするも、なかなか思い通りに行かないのです。これで夜中も起きちゃうんだなあ。なんか秘策がないでしょうか。

| | コメント (0)

2008年7月 8日 (火)

一日5回

一日5回
蒸し暑い日が続き、一日5回は着替えをする毎日。外には干せないので、部屋干しして扇風機の風を当ててます。そろそろ服のストックが…。梅雨早くあけてくれー。

| | コメント (0)

2008年7月 7日 (月)

パンダこわい

パンダこわい
ハーゲンダッツドルチェ二つ買ったら、エコbagもらえるというので、ドルチェもエコbagも大好きな私は、やっぱりお買い上げ。しっかりした布でマチ付き。大満足。使い倒したい。さらに動物クッキーも買って、娘の午後昼寝中にいただきます。

| | コメント (0)

夏にみかん

D1000126 みかんを頂きました。みかんはもちろん冬のものだけど、この温室そだちの、蒲郡産のみかんは、本当においしいのです。以前にも頂いたことがあったのですが、今年も届いて、踊るようによろこびました!冷蔵庫で冷やして食べると、甘くてつめたくて、内側の皮もやわらかくて。ごちそうさまです。娘の風邪が移りつつある夫は、ビタミンC摂取といい、1回につき2個ペースで、食べております。ごちそうさまです

| | コメント (0)

4:32と19:00

D1000125 この数字、今朝NHKのニュースでみてびっくりした。今日の日の出と、日の入り時刻。何かといえば、娘の起床時間と就寝時間とぴったりだから。最近は夜の19時くらいに寝かせるとノンストップで4時半まで寝てくれています。そこからまた寝かせようと思っても、寝返りしたり、明るくしてと「ん”ん”ん”-(んに点々の声)」要求したりと、一向に寝る気配なし・・。根負けしたどちらか(平日は私、休日は夫)が、隣の部屋に連れて行き、早朝から付き合う、というのが日課となっていました。これはタダでさえ、高温多湿の日本の夏でぐったりしているのに、かなりの体力消耗。はてはて、と思っていたわけです。しかしながら、日の出と共に起き、日の入りとともに眠りにつくのが、太古の昔から続いてきた人類の生活。夜遅くまで働いたり、夜中に甘いものを食べたり、パソコンをして目を酷使したり、自分たちでそのリズムを壊して、ストレスが溜まったり、肩がこったり、太ったりしてきたわけで。娘の方が、真っ当で、正しいじゃん!と気付かされたのが、今朝の5時!そう気付いた途端、どんどんテンションが上がって行き、娘の横で、朝ヨガをしてみたり(健康な人っぽい!と思いながら)、オムツのたくさん詰まったゴミたちを出しに行き、汗びっしょりの娘とシャワーを浴び、炊き立てのごはんを、いただいたのでした。夫にしたら、あり得ない生活でしょうが、育休中の私には、むしろチャンスかもしれません。朝型人間になれるかも。娘は朝4時半から起きているだけあり、7時半から10時45分の現在もお休み中。お互いにいいかもしれないです。鍼灸の先生からも、朝早く起きる子にしておいたほうが、後が絶対楽よ。子供を起こすっていう仕事がなくなるんだから。と言われていて、早寝になるように心がけていたけど、リズムが出来てきてうれしいです。

| | コメント (0)

2008年7月 6日 (日)

あしたは七夕

あしたは七夕
七夕だからと両親が笹の葉とお飾りを持ってきてくれました。親の立場だと、なかなか七夕まで頭が回らないというか余裕がないというか、すっかり忘れていたので助かりました!短冊にいろんな思いを込めて。まずは家族みんな健康でありますように…。

| | コメント (0)

ノックアウト寸前

ノックアウト寸前
最近娘に朝四時半に起こされて飲ませ、寝てくれーという思いもむなしく、早朝から絶好調ガールにつき合わされる日々。毎日猛暑で、それだけでも大人はノックダウンされそうなのに、+遊び相手(アクロバティック系がお好み)+仕事 +家事じゃあもたないよ。という状況を一気に打破すべく、うなぎ出前作戦実行です。さらにルーキーズを観て、夢を見つけた、若い熱い気持ちを思いだし、明日に立ち向かうのでした!

| | コメント (0)

2008年7月 4日 (金)

集中して治してる?

2時半に飲ませて寝かせてから、現在7時半。5時間も眠り続ける娘。やっぱり大人でも、体調良くないときはいくらでも眠れるものだし、娘もそうなのでしょうか。いつもは30分~長くても2時間くらいで起きるので、洗濯ものをたたんでみる→夕食の準備をしてみる→ネットをしてみる→お風呂の準備をしてみる→ご飯を食べてみる→お風呂にはいっちゃう、と、ここまで終了した今も、まだ寝続けております。いつも7時には寝ているのに、いったい今夜は何時におやすみになるのでしょう。もらったシロップには眠くなる成分が入っているから、いつもより長めに眠るかもしれません、とは言われているものの、5時間って。起こすのもかわいそうだけど、だんだん不安になってきます。また見てきます。

| | コメント (0)

2008年7月 3日 (木)

初めての風邪

D1000057 数日前から咳をするなーと思っていたら、だんだんひどくなり、一昨日の夜、授乳の後ゲップさせていたら咳き込んだ勢いで、信じられない量と勢いで吐いてしまい、慌ててしまいました。夫がいたので、大声で呼んで、いろいろすばやく対処できたのですが、これまで、ちょっと吐くことはあっても、ホースのように勢い良くどぉおおおおおっと出たのは初めて。そろそろ私からもらった免疫が切れる時期だとは分かっていたけれど、ついに来ました。娘が自分で抵抗力をつけていく時期。翌日小児科へ行ってシロップをもらったけれど、またこれが飲まない。おいしい味がするとは思うんだけど、おっぱいと湯冷ましとうすい麦茶ぐらいしか与えていなかったので、最初原液で与えたらおえーっと吐きました。そりゃ、そうだよねー。その後お湯で薄めて飲ませたら、だーだー口から出しながら、遊ぶように飲んだので、まあ少しはエキスが入っていったでしょう。
今までおっぱいもしっかり飲むし、元気だし、健康面で困ったことがなかったので、いかに子供の病気につきあうのが大変か、身にしみています。咳しているからって、「うがいしなさい」「たんを出してみたら?」など通用するはずも無く、ただどうしていいかわからず苦しんでいて、みているこちらが辛い。さっきも眠たくて仕方ないのに、鼻が詰まってうまく息ができないから、定期的に起きてしまうし、そうこうしているうちに、涙を出して咳き込んで。
母乳や睡眠の問題がクリアできたと思ったら、病気という新たな関門が。今日は私の母が、とうもろこしとあじさいをもってお見舞いに来てくれて、私も精神的に助けられました。年末みたいな徹底的なお風呂掃除までしてもらいました。本当感謝です。娘が元気ならその日会う予定だった、高校時代の友人(先輩ママ)からも、アドバイスもらって、かなり心強かったです。
いろんな病気をしながら免疫をつけて成長していくので、心を強く持って、娘とがんばろう!という気持ちです。

さっきふと気になって、娘が寝ているか、見に行ったら、なんとお布団からはみ出して、フローリングにうつぶせに!!!!!! 動いていないから本当にびっくりして、焦って起こしてみたら、すやすやと寝ておりました。寝返りが自由に出来るようになってからは、夜中に寝返ってはうーうーと声を出すのですが、今回はそのままうつぶせで寝入っていた娘・・・。よっぽど疲れているんだろうなあ。たくさん咳して体力消耗したのでしょう。顔にはフローリングに敷いたござの後がくっきり。いつから、うつぶせだったの?!小さな声を聞き逃さないように、気をつけます。

| | コメント (0)

2008年6月30日 (月)

ちんまりねる

ちんまりねる
五ヶ月半になりました。最近は気付けば寝返りしてて、目が離せなくなってきました。前までは飲ませて寝かすときも、おとなしく手を握られ、頭をなでなでされながら子守歌で寝ていたのに、今じゃにぎった手をはなされ、背中を向けて寝る娘。横向きって落ち着くもんねー。でも母としてはちょっとせつないわ。

| | コメント (2)

2008年5月23日 (金)

恐怖のBCG

D1022485_2 BCGを受けてきました。今まで自分が注射を受ける立場だったのに、保護者として行ったのが初めてだったのですが、かなーりかわいそうでした。スタンプのような針を、ぐいぐいぐいぐいぐいぐいとこれでもかってくらい押され、どの赤ちゃんも号泣!まさに地獄絵図。うちの娘は何も知らずに、にこにこ待っているのが、何ともいえずかわいそうで。だましているわけではないのに、申し訳ない気持ちに・・・。でも結核になったらもっとかわいそうだと、言い聞かせて何とか気持ちを抑えます。娘の番がきて、先生にしっかりと押さえてくださいね、と言われる。ぐいぐいと押されたその瞬間、声にならないぐらいの押し殺した声で、んんごーと泣き、その後おんぎゃぁぁああああと号泣。そうだよね、そうだよねと、こちらは抱きしめるしかできず・・・。終わって乾かしている間も、けろっとしている赤ちゃんがいる中で、何度か思い出しては、うえーーんと泣き、思い出してはしがみついて泣き、よっぽど怖かった様子。
その後、何事も無く、家に帰ってきたものの、しばらくして、ぎゃぁあああと泣き続けて、一向に泣きやまず、抱っこしても、おっぱいをあげようとしても授乳間隔がもう3時間を超えているのに飲まず、全く泣きやむ気配なし。今までおっぱいを嫌がられたことはほとんど無かったので、急に心配に。副作用が気になって、保健センターに電話してみても、副作用の可能性は無いとのこと。腸重積の可能性もあるかも、とだんだん焦ってきて、とりあえず小児科に行くことに。抱っこひもに何とか入れて、泣き続ける娘を連れて行きました。小児科はかなり込んでいて、ゆらゆらしながら待っていたら、泣きつかれたのか寝てくれて、先生に診てもらう頃には、一眠りして、すっと起きたところでした。寝れるぐらいなので、病気ではないと私も、その頃には安心でしたが、先生からも、泣き続けることが直接病気である可能性はなく、①熱が上がる前 ②環境の変化 ③下痢気味か、ガスが溜まっている時、が考えられるそう。環境の変化だったのかなあと思われます。もしくは暑かったのかもしれないです。急に気温が上がった日だったので。とにかく疲れたのは間違いなかったようで、7時ぐらいに飲ませて寝かせてから、朝まで一度も起きず、12時間、寝てくれたのでした・・。本当にお疲れ様でした。
寝ている娘を見て、これから、注射をはじめいろいろな痛いことや、つらいことや、悲しいことも訪れるだろうなと思ったら、何だか神妙な気持ちに。代わってあげることはできないし、それを本人が乗り越えていくしかないので、せめて親として、いつでもそばにいて、何かあったら受けとめてくれるという存在にならなくては、と思いました。

| | コメント (4)

おむつ替えのすきに

D1020004 寝返り。おしりまるだしです。蒙古斑もしっかりとございます。まだ、コンスタントに寝返りはできませんが、だいぶ足が上がるようになってきました。寝返り後うつ伏せになっても、すぐには嫌がらなくなってきました。運動になっているのか、1週間出ないこともあった便秘も、ここ数日は1日に一回ペースででており、毎日「うんちは?」と何度も話しかける生活からは、解放されております。4ヶ月健診でも「たくさん動かしてあげてください。綿棒は最終手段にしたほうがいいわよ」とのことだったので、ちょっと荒いかなーと思うぐらい、しっかりと動かしています。たまに、ウキャっと笑うので、嫌じゃないと思うのだけど。

| | コメント (0)

4ヶ月になりました。

D10224821 4ヶ月健診に行ってきました。6930g、63㎝と順調に成長しておりました。腕っ節もこの通り、むちむちの輪ゴムちゃんです。他の赤ちゃんを興味深くきょろきょろ見ていて、刺激を受けているようでした。

| | コメント (0)

2008年5月12日 (月)

お食い初め

Img_3038 今日で、娘が生後120日目をむかえました。 お食い初めは、生後100日か120日ということなのですが、100日には余裕がなかったため、大人の都合で、120日目に決行!しかも平日。夫は夜は早く帰ってこれないため、前日に準備をし、当日の朝、無事とり行いました。お赤飯、あさりの味噌汁、鯛の尾頭、筑前煮、香の物。まあちょっと正式ではない部分もありますが、よしとします!夫が抱っこして、スプーンであーんと食べる真似。スプーンを取り上げるも、まゆげがハの字に。なに?という感じでした。その後白いごはんをつぶして、口に含ませてあげると、にやりと笑っていたので、ほんのり甘いごはんの味がわかったのかな。
前日は、夫に娘を散歩に連れて行ってもらい、その間に準備。今までやったことのない鯛も、びくびくしながらさばきました。かわいい娘を思うと、やる気も出てくるものですね。一生食べるものに困らず、自然の恵みをたくさん食べて、健康に育って欲しいです。
Img_30271_5   

| | コメント (0)

母の日に

Img_30111_3 母の日に、カーネーションをもらいました。夫が代わりに買って来てくれたそうです。感謝です。母、がんばります!!

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

寝返りしました

寝返りしました
この後くるっと、初めて寝返りしました。3ヶ月11日目。
といっても、気になって顔だけ左向き→足は、たまたまあった私の膝を蹴っていたら→体が横向になり→しばらくその状態で遊んでみるも→イヤになり、バタバタしていたら→たまたま座布団のふちからコロンと転がった、という感じ。知らぬ間にうつぶせになり、あれ?という感じで、首も持ち上げてました。かなり激しい全身運動だったようで、この後少し力んでうんちをブリブリっとしてました(笑)。
おめでとう!寝返りも三日ぶりのうんちも!

| | コメント (5)

2008年4月15日 (火)

何が起きた?

何が起きた?
朝方、もそもそと動く気配。見てみたら、布団から飛び出し、さらに回転した娘がにっこり。何があったの?いつも頭が布団からでてしまうので、かなり下の方に寝かせたのに!笑いをこらえられず大爆笑しました。

| | コメント (2)

2008年4月11日 (金)

抱きまくら?

抱きまくら?
以前から目をつけていた鯉のぼり。青とピンク一匹ずつゲット!青はかわいい甥っ子のために。かすかにうすしおの文字。そう、中身はポップコーンなのです!カルディで買いました。どんな反応するか楽しみでしたが、気づいたら抱っこしてました(たまたまだけど)。成長も分かるから、食べずにとっておく予定。気に入ってくれるといいなあ。

| | コメント (1)

2008年4月10日 (木)

お友達にウックー

お友達にウックー
実家にあったキューピーちゃんを母が試しに見せたところ、にっこり笑って、ウックー!相当気に入ったのか、しばらくお話する娘。爆笑の母と私。親の趣味とは違って意外なものが好きなのね。分からないものです。人の顔が赤ちゃんは好きと聞いたことがあるので、L25の裏表紙を見せたらこれまたウックー!キューピーにはかなわないけど、娘のことがまたひとつ分かって楽しくなりました。

| | コメント (0)

2008年4月 2日 (水)

反省事項

反省事項
便秘五日目に加え、今親指にささくれ発見。ここ最近はおにぎりぐらいしか食べれない日が続いてて、食事がおろそかでした。すぐに影響がでてしまう母乳育児。かなり反省です。2ヶ月半の子がささくれなんて(涙)。ごめんね…。

| | コメント (0)

母親修行中

父が、私と姉は幼い頃、おでこをくるくるーとやさしくなでるとすやすや寝たものだよと言うので、うっそーそんな簡単に?と思いつつ、寝かしつけるときにやってみました。おでこをなでなでしながら、手を握り子守歌を歌うと気持ちよさそう。試しにおでこから手を離すとふにゃふにゃ泣くので、やっぱり効いてるみたいです。 想像しただけでもうらやましいなー。私もそんな風にして寝かせてもらったら大人になった今でもうれしいかも。
昨日は熱を心配して母がきてくれて、食事の下ごしらえをしてもらったりや娘を見てもらってお風呂にも入れました。
自分が親になっても、まだまだ両親に助けられてます。

| | コメント (0)

添い寝

添い寝
これまで夜中の授乳の時、しっかりと寝付くまでひたすら待ち、寒さに耐えながら(一月生まれ!)毎回ドキドキしながらお布団におろしていました。焦るとよく失敗してまた一からスタートってこともあり、世のママたちと同じように苦戦していたのですが、最近変化が!
飲み終わっても寝付けなくて、目が開いちゃって、ありゃりゃ寝ないよーと思ったのですが、目をこすりこすり眠たい仕草をしているので、試しに布団に寝かせて、私も枕をすぐ横に置いて添い寝し、目をつぶりながら手を握って、子守歌を歌ってみました。薄目で様子を見てみたら、最初は少しばたばたするものの、だんだん動きが落ち着いてきて、うとうとし始め、すーっと寝てくれました。
二ヶ月半で子守歌で寝かしつけなんてするんだなと驚きつつ、母親っぽーいとうれしい気持ちに。ちなみに今は飲みながら寝たので、じっくり寝付くのをひたすら待ってます…。
写真はまだ生後五日目。、母が作ってくれた布団カバーと姉が作ってくれたお友達です。みんなの愛情に包まれて大きくなれ!

| | コメント (0)

まさかの哺乳びん拒否

生まれた直後から食(おっぱい)に対する意欲がかなり強く、飲まなくて困ることがなくここまできました。1ヶ月検診で与えられるKシロップもほかの子が飲むのに時間かかっているのに、うちの娘は寝ていても口に含ませた瞬間、ものの五秒で完飲!これには助産師さんも苦笑い。このガッツに2ヶ月苦しみましたが、そのおかげで母乳で育てられるようになりました。
とにかく口に含ませれば反射的に飲んでくれたので安心していたのですが、便が出ないのが四日目となり、糖水をほ乳瓶で与えたらなんと渋い顔をして、首を振り、舌で乳首を押し返して反抗!こちらも便秘が気になるし、何とかねばって最後には飲んでくれましたが、時間もかかるし大変でした。
本物のおっぱいとの違いが分かるようになったのは成長ですが、これから用事があって預けたり、保育園などでほ乳瓶を使う機会も出てくるのに、おっぱいオンリーではまずいなあと心配になりました。たまに慣らしておくことも大事かも。
完全母乳で喜びつつも、おっぱいトラブルやほ乳瓶拒否、断乳など大変なこととも表裏一体。子供と向き合いながら、毎回ひとつひとつクリアしていかなくてはと、気を引き締める出来事でした。
ちなみに昨日のせた写真ですが、娘はつむじが並んで二個ありまして、毛並みと毛並みがぶつかりあい、一昔前のベッカムヘアに(笑)。女の子なんですけど、どこか男気感じます!

| | コメント (2)

2008年4月 1日 (火)

うつぶせ練習

うつぶせ練習
2ヶ月半になりだいぶ成長してきました。

①泣く以外にお話しながら何かを訴える
②うつ伏せにすると少し頭を持ち上げる
③夜まとめて6〜7時間寝ることも!
④お腹いっぱいなら添い寝で寝てくれる!

かなりの成長です。昼間は相変わらず授乳感覚は一時間半ですが夜まとめて寝てくれるのはかなりうれしい!ところが一気に延びると、今度はおっぱいが重いししこるし痛い。ううむ。
しかもおとといの夜から私が高熱がでてしまい乳腺炎かとひやひや。結局風邪が原因だったけど、月曜は夫に会社を休んでもらい一日娘をみてもらい、おっぱいだけはあげてあとは寝かせてもらいました。今朝は熱も下がり何とか育児ができるように。疲れがでたのかなーと思います。どちらにしても娘と夫に移ってないことを祈ります…。

| | コメント (0)

2008年3月28日 (金)

すくすく成長

Img_2351 自宅に戻ってから、市の保健婦さんが訪問に来てくれました。保健婦さんも、ここ最近では見ないほどの飲みっぷりだわと言ってもらえて、母としては一安心。一日の体重の増え方も◎。2ヶ月で4900gになりました。授乳回数は一日10回と減らないのですが、肥満でもないので、大丈夫とのこと。2ヶ月間、本当に悩んでつらかった母乳ですが、2ヶ月になる手前に、完全母乳になりました!!!本当にうれしいです。何時間でも飲み続けてへとへとになりながらも、がんばってよかったです。それもこれも2ヶ月間、おっぱいに集中させてくれた両親、精神的に支えてくれた姉、夫のおかげです。産後、かなり体がつらかったので、退院して1週間は、母が同じ部屋に布団を並べて寝てくれ、3代で川の字で寝たことが本当に良い思い出です。(母→私→娘とマトりーシュカのようでした)私も娘をもつ母として、出産時に果たして同じことができるだろうかと思うほど、助けてもらいました。母乳によい食事、湿疹に影響の出ない食材など、仕事をしながらの世話、夜のグズグズの寝かしつけなど本当に大変だったと思います。感謝感謝です。

| | コメント (0)

2008年2月27日 (水)

初笑い

今日は記念すべき日を迎えました!生後1ヶ月と13日。
授乳中向きを変えるときに、いつものように話しかけたら、目をきらきらさせてにこにこごきげん。口元もひきつり笑いとは違ってきちんと笑ってました。しあわせ…。

| | コメント (6)

1ヶ月検診に

1ヶ月検診に
1ヶ月検診に行ってきました。夫待望のスリングで初外出&初電車です。約40分の行程。私はおっぱいを欲しがって泣かないか心配でしたが、スリングに入ったら、落ち着いたのか初めての環境で怖かったのか、すぐにおやすみ。一安心。
病院についたら様々な月齢の赤ちゃんがたくさんいて、いろいろ観察。うちの子は2週間ほど前からできた湿疹で顔全体が赤かったのですが、来てた赤ちゃんはみんなお肌がすべすべでちょっとせつない気持ちに。本人には分からないのがせめてもの救いです。
授乳室できれいなママがゆったりと優雅に赤ちゃんと目を合わせながら授乳している姿にじっと見入る私。夫は、きていた赤ちゃんの中でうちの娘が一番かわいかったなどと親ばか発言。いつも割と冷静な人なのに子供の力ってすごい、と思いました。

| | コメント (6)

2008年2月22日 (金)

初スリング

初スリング
授乳回数が減らなくて困ってるのでネットで調べたところ、飲ませて一時間たってなければ抱っこ→あやす→おむつ換えで時間を稼ぐというアイデアがあり、昨日から挑戦中。飲んだ後少し落ち着くのに飲みたいアピールする時はおなかが空いてない可能性もあるなと思い、スリングに入れてみたらなんと眠ってます☆前にトライしたときはまだ細くて怖くて途中で断念したのですがだいぶ足も太くなったこともあり、無事足もM字に!明日ははじめて娘を連れて電車で1ヶ月検診!

| | コメント (0)

深夜の授乳中2

またもや深夜の授乳中。携帯から更新です。二時半から飲み続けること一時間半。そろそろ私のおっぱいも悲鳴が…。これで寝なかったらミルクを足しちゃうぞ。
だんだん表情がでてきてすこしうれしくなります。「もうすぐおっぱいだ、わくわく!」に加えて「だっこしてくれてうれしい」を今日垣間見ました。おっぱいの前にトイレ!(長丁場ゆえ)と少し置いたままにしてたら父が抱っこしてくれたのですがその時に、うれしそうにしてました。もっともっと増えて欲しいぞ!
今日は新しい知識が欲しくて『母乳育児』と『育児の百科』をネットで頼んでみました。後者はよしもとばななのブログで紹介されてたので。よしもとばななの小説が好きなのですが、たまたま同じ産院で産んだのと、産んだ季節が似てるので、当時のブログをよく見てます。おっぱいで5〜6時間寝ることもあるらしい。赤ちゃんによるんだなあ。授乳中はわりと暇なので、本早く届くといいな。
腕の中の我が子は、うとうととのびのびーを繰り返してなかなか熟睡できない様子。これじゃお布団になかなかおけないなあ。

| | コメント (0)

2008年2月16日 (土)

深夜の授乳中

ただいま深夜の授乳中。今日は昼間いとこが会いに来てくれました。普段は日中何度も欲しがりずーっと授乳という時間が必ずあるのですが今日はすやすやと眠ってくれてぐずることもなく無事初対面することができました。昼間あまりおりこうに寝すぎるので、こりゃ夜寝れないかもと覚悟を決めて細かい時間でも私も寝るようにして迎えた今日の夜ですが、きっちり3時間おきに起きて飲んだらすぐ寝てくれてます。かなりの進歩!母乳もでてる感じがあるしなかなかよいぞという感じなのです。私は授乳後確実に眠ったのを見届けるまでは布団におろさずだっこしてるうちに私も寝てしまう→体が冷える+次の授乳がすぐ来ちゃう→かなりの寝不足だったのですが、母は表情や飲んだ量など様子で判断してうまく寝かしつけます。もうお腹いっぱい…ねむいという時は本当にすぐおろしたりしてこちらはびっくりですがそのまま3時間寝たりして見ていてやはり経験だなあと思う瞬間。子供とじっくり向き合っていくのが育児なんだなあと思います。子供の頃なんでお母さんには隠し事ができ
ず何でもばれちゃうんだろうと思ったことがありましたが今ごろ納得です。

| | コメント (2)

2008年2月13日 (水)

願掛け

願掛け
今日で生後一ヶ月。いやいや想像できなかった大変な日々でした。
母乳が出ない→母乳出すためにミルク足さない→体重が減る!→おっぱいは2時間でも吸い続ける食欲旺盛な我が子→夜中も母乳耐久レースで根気比べ→へとへと…
先日、お七夜で命名を父に書いてもらったときに、願掛けで「母乳」「体重増加」「睡眠安定」を書いて壁に貼ってみました。久しぶりの習字に熱くなりかなりリフレッシュできました。授乳の時に娘が見える位置に貼ってありわかってるのかわかって ないのかじっと見ている様子。体重増加は順調にクリアし今は母乳と睡眠安定が課題!今朝は2〜3時間まとめて寝てくれましたが昨日は朝の5時過ぎまで母乳飲み放題!こういうのを繰り返してだんだんリズムを作っていくんでしょうね。一緒にがんばろうね!

| | コメント (6)

«はじめまして!